2008年06月の記事

スポンサーサイト

黄色のバラ(フリージア)”

爽やかなラベンダーブルーのクレマチスは、まだ楽しんでいます。開花後数日経ってから気付くクレマチスやバラ。紫のクレマチスもそうでしたが、今日のバラも同じでした。黄色のバラ(フリージア)”(フロリバンダ/F・四季咲き中輪)。管理も悪く、こんな虫に喰われてバリバリ・・・バラを綺麗に咲かせられる薔薇好きさん!は凄いと思います。日頃からきっちり手入れをしないと素敵なバラは望めませんね。...

ブルーライトとアリョヌシッカ

爽やかなラベンダーブルーの八重咲き(パテンス系)のクレマチス・・・>花弁は厚いので花持ちが良いとのこと。我が家は5月の連休過ぎくらいから楽しんでいる「ブルーライト」です。また株が弱いと、どうしても万重咲きのようにはなりませんね。ベル型(インテグリフォリア系)のクレマチス・・・柔らかい花の先端が幅広く、フリフリ~波打っていてます。ピンクのスカートをはいた感じのベル型。今年はこんな「アリョヌシッカ」の...

ジャックマニー系のクレマチス‘

手製ジャンボアーチのジャックマニー系のクレマチス‘紫系のクレマチス‘は、今迄ツルも良く伸び賑やかでしたが、今年は少しだけ開花しただけでした。株自体が、かなり弱って来ているのだと思います。昨年の枯枝も手入れもせずそのままの状態です。手製ジャンボアーチのジャックマニー系のクレマチス‘ピンク系のクレマチス‘は、普通は咲き進むと色が退色し、淡いピンクになって来るのでしょうが最初から薄め”の子もあります。紫の子...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。