2007年05月の記事

スポンサーサイト

ピンク系の八重咲きクレマチス

バラやクリ・クレ共に、知識のないまま育てていますが余りにも品種(系統)が多くて、ラベルがないと・・・それぞれどの子(名)かも判りません。今年初めて咲いてくれたのは、薄ピンクの八重咲き(万重咲き)です。中心の弁化した部分?が、ゆっくりとり開いてくれました。八重咲きのクレマって、外弁が痛んできても中心が残り、長く楽しませてくれる嬉しい クレマですよね ♪今日でいっぱいの花姿”咲き進むと、外弁が反り返るよう...

ノイバラ(原種)や四季咲きマリーナ・・・

原種のロサ ムルティフローラ(ノイバラ)・・・一季咲き!ナニワイバラやモッコウバラを主にしたかったので、一度はバッサリ! 切ってしまいましたが、また今年も少し咲いて来ました。赤い実のローズヒップ。。。ローズヒップ酒にした年に、種から育てた子も大きくなりました。花を咲かせないようにしている「実生の子」だけは葉が綺麗ですが、こちらの方はボロボロで汚いです。立体ガーデンのナニワイバラやモッコウバ...

ブルー系の八重(T字咲き)クレマチス

中心はグリーンぽく、開くと・・・ブルーの花を咲かせてくれるクレマチス。我が家は、スカイブルーやラベンダーのような綺麗な色は出ませんが、今年は花数が増えたことジャンボオベリスクの天辺まで、絡んでくれたことに感動でした。難点は、下から眺めにくいことです。立体ガーデンの天辺をハシゴで眺め、カメラに収めるのが精一杯!この子は、「ブルーライト」でしょうか?検索して見ると、この子と同じに見えるクレがブルーライ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。