2006年07月の記事

スポンサーサイト

クレマチスのラベル(名札)・・・

久々に、我が家のクレマチスを眺めました。夏の暑さにも負けずに咲いているオベリスクの2種類のクレマチス。迷子になっていたクレマチスの痛んだ汚いラベル(名札)が、やっと見付かりました。それらしき名を調べてはいたのですが、これを探すまでは?と思っていました。ピンク(インテグリフォリア系)のベル型のクレは、アリョヌシッカ(Aljonushka)・・・少しフリフリ気味なこの子は、やはり育旺盛な高性種のようです。ライト...

薄いブルーのクレマチスが・・・

この大雨で、各地に被害(お見舞い申し上げます。)が出ています。梅雨明け真近に、これ以上被害が出ませんように・・・昨夕雨戸を閉めようと思い、何気なく庭を見るとオベリスクの天辺まで、クレマチスが伸びているのに気が付きました。遠くから見ると、幾つか咲いているような感じがしましたが雨も降っているし、明日の朝に様子を見ることに!今日は朝から、雨で痛んでしまった花びらを眺め、雨の中写真を撮りました。薄いブルー...

長く楽しめるクレマチス・・・

オベリスクにいるインテグリフォリア系のクレマチスは、「アリヌショッカ?」と呼ばれるクレに似ているようですが、実際には系統も品種も、全く判っていません。    育てて見て判ったことは、花後切り戻すと、すぐに新芽が伸び出して また可愛い花を咲かせてくれます。全体は、ブラックベリーのバックの感じです。インテグリフォリア系のクレマチスで、この子(横に傾いた茎)は半木立性なのでしょうか?長く楽しめるクレマチ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。